Doorkeeper

<懇親会>重度障害者のための視線入力シンポジウム2017 in 出雲国

2017-11-04(土)19:30 - 21:30

(松江駅周辺の飲食店)

(未定)

山本裕史 松宮 陽平 織田晃嘉 岡村 聡 Yusuke  Matsuura 藤原 一秀 伊藤 雅行 + 2人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

4,000円 会場払い
会費は変更になる可能性があります。

重度障害者のための「視線入力シンポジウム2017」 in 出雲国の懇親会です。
全国から集まる登壇者と参加者で交流しましょう。

10月17日現在、登壇者の参加者はこちらです。

オリィ(所長・オリィ研究所)・金森(教授・日本福祉大学)・早川(OT・新潟病院)・中島(社長・ユニコーン)・福島(教諭・今津特別支援学校)・谷本(指導教諭・八王子東特別支援学校)・橋本紗貴(学生・九州ルーテル学院大学)・森脇(OT・島根大学医学部)・田代(AT行商人・テクノツール)・加藤(OT・鳥取医療センター)・伊藤(助教・島根大学)

開催概要
日時:2017年11月4日19時30分から(シンポジウム前日)
場所:JR松江駅周辺の飲食店
会費:4,000円程度(変更の可能性があります)

ご参加をお待ちしております。

コミュニティについて
出雲国スイッチ工房

出雲国スイッチ工房

出雲国周辺で重度障害者のコミュニケーション支援を行っている人のコミュニティです。 対象としている方 重度障害者のコミュニケーション支援に関心のある方を主とします。 介護スタッフ・コメディカル・支援学校教員・患者家族 など。 もちろん、障害当事者も含みます。 よくあるイベント内容 ワークショップ形式を基本とします。 重度障害者支援に関わるスイッチ・視線入力・おもちゃの改造や学習支援 を行っ...

メンバーになる